学生用クレジットカードについてご紹介します

学生だからこそ持てるクレジットカードがある


学生用クレジットカードとは、大学、短大、専門学校に通う満18歳以上の学生を対象にしたクレジットカードです。特徴として、年会費が無料になったり、減額する場合があり、年会費無料のカードにはあまり付いていない海外旅行保険やショッピングを海外でする際の保険などが付帯されているカードもあります。

学生用でもクレジットカードなので審査がある

学生用クレジットカードの審査は、入会者がアルバイト収入程度の場合が多く、本人の収入状況を審査するという事はほとんどないと言います。実家の住所などの情報は必要になりますが、親の収入状況などもあまり関係ない場合が多いと言えます。その為、審査が通らないと言う事はほとんどないと言われています。

利用限度額が低いために審査には通りやすい

学生用カードの利用枠は、通常のカード利用枠と比較すると少なく、入会時の利用枠は10万円程度となります。キャッシング利用枠は多くて5万程度のものが多いようです。

人気の学生用カードは3種類

現在の学生用クレジットカードは、三菱UFJニコス、JCBグループ、三井住友カードの3つに集約されており、三菱UFJニコスとJCBグループでは、18歳から29歳までの学生や社会人を対象にしたカードを発行しています。これらはポイント優遇を備えており、三井住友カードも18歳から25歳までの学生や社会人を対象とした、ポイント最高3倍という三井住友VISAデビュープラスというカードを発行しています。また、三井住友カードでは、学生向けにクラシックカード、アミティエカードを在学中の学生に無料で配布しています。
これらの銀行系カードの他にも、ライフカード株式会社が学生限定のライフカードを発行しています。また、株式会社ジャックスでは、ジャックスカードアクルクスを学生向けに発行しています。”