年会費無料のクレジットカード保険とは?

年会費無料のクレジットカードの付帯保険

海外旅行をする際にほとんどの人がかける海外旅行保険ですが、最近ではクレジットカード付帯保険の中に、無料で海外旅行保険が付いていることが多くなっています。
年会費無料のクレジットカードであっても、この海外旅行保険が付帯されていることも珍しくなくなっています。
ですから、クレジットカード付帯保険でまかうことができれば、それに越したことはありません。

海外旅行傷害保険はクレジットカードの基本

海外旅行先で心配なのは事故などでけがをしたり、病気になった時のことです。ほかには貴重品や荷物が盗まれたりしたときの補償が最も必要なものです。
無料のクレジットカードについてくる海外旅行保険では、制限があったり、一部の補償は省かれていることもあります。
制限として多いのは、クレジットカードで決済したものに関してだけ補償をする利用付帯というケースや、入院やけがの補償では支払いの限度額が低く抑えられていたりするケースがあります。中には死亡時の補償だけというものもあります。
また補償期間も60日や90日といった制限があることが多いので、長期間の旅行の場合には保険の有効期間を確認しておく必要があります。

海外旅行傷害保険も比較しよう

このように無料のクレジットカードの付帯保健では少し心細いかもしれませんが、複数のカードを持っている場合には、死亡保障以外は上乗せされていきますし、それぞれのカードの補償範囲を合わせてみると十分というケースも考えられます。
また年会費無料のクレジットカードと、年会費を払う必要のあるカードでは、一般的なクレジットカードでも補償の範囲が広い傾向があります。
補償の範囲などが十分で、保険が自動付帯のカードであれば、海外旅行に行けば自動的に保険が有効になりますから、クレジットカード付帯の保険だけでまかうのも枠内選択肢といえます。
しっかりと補償範囲や条件などを確認して、ほかに保険に入る必要があるのかどうかプランを立ててください。