みんなの口コミ・体験談でスーパークレジットカードを決定!

おすすめのスーパークレジットカードはJCBカード

JCBは日本発のクレジットカードの国際ブランド

クレジットカードのブランドであるJCBは、日本発のクレジットカードの国際ブランドです。
日本国内でも最も多く利用されているクレジットカードとなります。
国際ブランドとしても5大国際ブランドといわれていますが、加盟店数ではVISAやマスターカード(MASTERCARD)には及ばないのが現状です。
その加盟店数の差を補うために、ほかの国際ブランドであるDiners Club(ダイナースクラブカード)や、AMEX(アメックス:アメリカンエキスプレスカード)と提携して、相互利用できるようになってきています。

日本だからこそJCBの特別なサービスを味わえる

しかしJCBにはほかにはない利点もあります。
海外の主要都市にはほぼJCBデスクが設置されています。ですから何か旅行中に困ったときには、このJCBデスクに行けばサポートを受けることができます。
どの言語圏でも、このJCBデスクでは日本語によるサポートを受けられるので、安心感は計り知れません。
カードの紛失などの緊急事態以外でも、こんなツアーに参加したいとか、おいしいレストランを教えてほしいなどといった要望にも応じてくれるので、海外旅行をより充実したものにするために活用することもできます。

日本人向けの観光地では必須アイテム

またJCBは日本人がよくいく観光地などではほぼ使える国際ブランドなので、海外旅行のサポートを目的としてJCBブランドのカードを持っておくという選択もよい方法といえます。
海外にはあまり行かないという人でも、国内で使えないところはまずないので、JCBカードを持っておくメリットはたくさんあります。
JCB発行のJCBカードを持ってもいいですし、ほかの国内ブランドが提携カードとして発行しているJCBカードでもいいので、1枚持っておくと安心なカードといえます。”

最新投稿